不動産の知識

空き部屋が臭い理由とは?

投稿日:

空き部屋は臭い


アパートやマンション、一戸建てでも、人が長く住んでいない部屋というのは独特の雰囲気があります。
ほこりやカビの臭い、下水の臭いなどは、内見で来た入に非常に悪い印象を与えます。
特に下水の臭いにはげんなりする人が多いでしょう。


原因は排水トラップ


この臭いの原因は排水トラップの封水が無くなっているからです。
排水トラップとは下図のようなもので、たまっている水を封水といいます。

日常的に水を使っていれば封水がなくなることはありません。
しかし、2,3ヶ月も水を使わないと封水が蒸発してしまいます。
その結果、部屋に下水の臭いが逆流してきます。
そして、あの独特の空き部屋の臭いになるというわけです。


生活していれば大丈夫


この封水の蒸発は1ヶ月に一度は水を流すことで対応できます。
空き部屋を管理する人は時々水を流しましょう。
もちろん、普通に生活していればこの臭いはしません。
ですので、借りる人は気にしなくて大丈夫です。


-不動産の知識
-,

Fudousan Plugin Ver.1.9.8

Copyright© 【籠原の不動産屋さん 】紀ノ国商事株式会社 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.