地域の話

籠原という地名のこと

投稿日:

籠原の地名の由来は?


熊谷駅は熊谷にあります。
深谷駅は深谷にあります。
それでは籠原駅は籠原にあるのでしょうか?
実は籠原駅があるから籠原というのです。
普通は逆ですよね?

籠原という地名はなかった?


籠原駅の近くには籠原団地や籠原小学校があります。
それ以外にも「籠原店」と名前がつくお店が多くあります。
でも実はずっと「籠原」という地名はありませんでした。


2007年に籠原駅南口の区画整理が完了して「籠原南一丁目」「籠原南二丁目」「籠原南三丁目」という地名が誕生しました。
でもこれは「籠原駅の南」ということで、「籠原駅」が先に命名されています。
籠原駅が出来たのは明治42年(1909年で)、もう100年近く前です。


なぜ籠原?


それ以前は「熊谷市新堀」であり、「籠原」という地名はありませんでした。
それなのになぜ「籠原」と言われるのか不思議に思いました。


長く地元に住む方から聞いたところ、「駅の北口に籠原という家があったらしい」と言っていました。
また「昔は中仙道の宿場町で籠原(こもりはら)と言われていた」とも聞きます。
「籠は起伏が激しいという意味で、土地の形状から名づけられた」と言う話も。
そして「籠原」「篭原」と表記が入り混じっていることもあって、いろいろとわけがわかりません。


今では名前の由来を知っている人も少なそうです。
知っていると言う人はぜひ教えてください。

-地域の話
-,

Fudousan Plugin Ver.1.9.8

Copyright© 【籠原の不動産屋さん 】紀ノ国商事株式会社 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.